バンコクの王宮前広場に建設された火葬施設で、26日夜、昨年10月に死去したプミポン前タイ国王の遺体が荼毘(だび)に付された。葬儀には秋篠宮ご夫妻のほか、英国、オランダ、スウェーデン、ブータンなどの王族、米国防長官らが参列した。

記事はこちらhttp://www.newsclip.be/article/2017/10/27/34472.html