英外務省は1月31日、バンコクの在タイ英国大使館の敷地をタイの流通大手セントラル・グループと香港の複合企業ジャーディン・マセソン・グループのコンソーシアムに4.2億ポンド(約660億円)で売却すると発表した。売買額はタイの不動産取引史上最高。

記事はこちらhttp://www.newsclip.be/article/2018/02/02/35385.html