タイ年末年始気象当局によれば、首都バンコクでは12月末ごろ19度前後まで気温が低下する見通しという。この季節には北部チェンマイの山地で霜が降りこともある。